pointスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

point津軽らぁめんねぷた屋トミちゃん

冷やしツユやきそば (¥700)
080706津軽らぁめんねぷた屋トミちゃん美味しさ: ★★★ (ソースが好きな人向け)
お腹壊し度: ★★★ (既遂だったけど、これとは関係ない気がする)

HP: 津軽らぁめん ねぷた屋
住所: 東京都江戸川区篠崎町2-408-18
電話: 03-5243-1035
営業時間: 11:00-14:30 18:00-23:30
定休日: 月曜

以前、柴又街道延道沿い、都営新宿線の瑞江駅から徒歩10分くらいの場所に『青森しなそば らぁめん処トミちゃん』という店があった。
メニューが豊富で味もそこそこイケていたので気に入っていたのだが、その場所は何時の間にか学習塾か何かに変わってしまっていた。
それほど人通りの多い場所でもなかったので潰れてしまったのね・・・とガックリしていたら、先日、お気に入りのローカルTVでなんと『津軽らぁめんねぷた屋トミちゃん』という店が紹介されているではないか!
「青森(津軽)」「トミちゃん」という2種類の共通点から、旧『青森しなそば らぁめん処トミちゃん』に間違いないだろう。
元の店から徒歩10分くらい篠崎駅から数分のところに、もう4年も前に移転していたのか。

聞くところによると、「ツユやきそば」は、日テレ「ズームイン!!SUPER」やTBS「はなまるマーケット」などで紹介され、ついには?「mixi」のカップ麺製作の公認コミュニティで最終選考に生き残り、晴れて2007年12月10日にエースコックから全国区発売されたという、人気沸騰中のご当地グルメらしい。
で、その話題の「ツユやきそば」ってどんなものなの?
ということで、好奇心に駆られて篠崎へGo。

最近篠崎駅前は、図書館とスーパーなど一般店舗が入った複合ビルが建ったりと発展著しい。
その大型開発されたほうではなく、駅前の静かな通りから1つ入った狭い道沿いに店はあった。
以前の店より看板も洗礼されていて本格的なものを出しそうな雰囲気になったが、店内は前よりずっと狭くなっていた。
ただ、そのカウンターのみの狭い店内に所狭しとねぷたの絵や置物?が飾られ、それらしい雰囲気は十分醸し出せている。
壁にメニューが貼ってあった。

「冷やしツユやきそば」(夏季限定)   700円
「津軽名物 ツユやきそば」   700円
「津軽名物 黒石のやきそば」   600円

ラーメンより焼き蕎麦がこの店のウリになったのかな。
東京ではここでしか食べられないという「ツユやきそば」のノーマル版か、炎天下の中やってきたのでやっぱり「冷やしツユやきそば」かどちらにしようか・・・
チラリと隣りの席を見ると、「黒石のやきそば」を食べているところだった。
こちらも麺が太くて美味しそうだ・・・。
いやいや初志貫徹、「ツユやきそば」を体験してみなければ!
同行者と話し合って、一人が「冷やし」で一人が温かい方を注文することにした。

まず温かい「冷やしツユやきそば」が出てきた。
ん? ツユどこ?
皿の底のほうにスープが見え隠れしていて、見た目は冷やし中華の醤油味と同じだ。
トッピングは揚げ玉と紅生姜と飾りにレタス。
もやしと玉ねぎは麺と一緒に炒めてあるようだ。
食べてみると、冷やし中華のソース味版といった感じ。
辛さはなくソース独特の酸味と甘味のあるタレが、薄味のついた太麺に絡まっている。
焼きそばは、ソースより塩やオイスターソース味のほうが好きな私にとっては、美味しいとは言いかねるが、決して不味いものでもない。
さっぱりした味なので、見た目の濃そうな感じと違って案外食べやすく、パクパクいける。

続いて、「ツユやきそば」が出てきた。
080706ツユやきそば
こちらは見た目からしてかなり個性的である。
丼の中にソースとも醤油ともつかない色をしたスープが入っていて、トッピングは葱と木耳の千切りが少々と揚げ玉がたっぷり。
同行者の話によると、普通に炒められたソース焼きそばに、あっさりめの醤油味のラーメンスープがかかっているようなものらしい。
麺の味がどんどんスープに溶け出してくるので、ソーススープみたいになってくるという。
熱々のソーススープ・・・個人的には遠慮したいジャンルかも(;´д`)ゞ

麺は太くてモチモチとしていて美味しかったので、ソースでなくて「塩やきそば×白湯スープ」みたいなジャンルがあったら再度挑戦してみたい。
ちなみに、店内では「黒石のやきそば」か「津軽らぁめん」を食べている家族連れが殆どだった。
本当はそちらのほうが美味しかったりするかもしれない?
スポンサーサイト

2008/07/06(日) | 江戸川区 | トラックバック(0) | コメント(0)

前ページ | | 次ページ

pointコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

pointトラックバック

トラックバックURL
http://55fc2.blog54.fc2.com/tb.php/260-e48c4f0f
前ページ | | 次ページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。