FC2ブログ

pointスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

point東洋水産 マルちゃん本気盛鶏たっぷり濃厚塩

マルちゃん本気盛鶏たっぷり濃厚塩 (¥200)
080414東洋水産美味しさ: ★★ (ヌルリがイヤ)
お腹壊し度: ★★★★ (インスタントで量が多いから?)

HP: 東洋水産 新発売のお知らせ
発売日: 2008年2月18日

「延べ106万人が選び出した味!!」
このコピーにそそられないわけがない。
505kcalとか書いてあるのが気になるけれど、いっちょ食べてみるかと思う。

鶏だんごがいっぱい入っているのが特徴的だが、香りはフツーのカップ麺。
付属の特製油を入れて、いざ いただきます!!!

ヌルリ。

うひゃ・・・これが「濃厚」って意味なのか・・・。(;´Д`)

スープがとってもヌルヌルで、麺にそれがまとわりついてくる。
鶏油の香りや味はウェルカムだけど、このヌルヌルはイヤだぞ・・・?
ゼラチンで「自然なとろみ」をつけたと商品紹介にはなっているが、これが自然か?!
カネボウフーズ(今はカトキチね)のとろみは美味しいのになぁ・・・東洋水産は苦手みたい?

鶏だんごは粉のような食感で、鶏だか豚だかわからない。
カップ○ードルとかにも入っていそうな気がしないでもない。
その他のトッピングは、キクラゲ、チンゲン菜、もやし、青ネギ。
キクラゲは2欠片ぐらいしかなかったのでもうちょっと欲しいし、ドロドロに溶けたチンゲン菜はちょっとなぁと思う。

あ、だんだんヌルヌルのスープから「鶏の味」がわかるようになってきた・・・。
でも、それを感じさせまいと「塩の味」が被ってくる。
なんとなく、言いたいことはわかるんだ。
鶏の旨みネ。
うん、確かに感じる。
でも、強烈なインスタント臭と強めの塩という黒服のオニーサンたちがその前に立ち塞がっていて、彼女のヒラつくスカートをしっかりとは拝ませてくれないんだ。
冷めたスープを飲んでみると、鶏らしさが濃厚に伝わってきたけど、それじゃ遅すぎる。

気に入ったのは麺ぐらい。
醤油・チキンエキス・オニオン・ガーリックで味付けした麺ということだが、そういったところはよくわからなくて、「本気盛」の名に恥じないボリューム感と、若干ふやけにくいところに点数をあげたいと思った。
もしかしたら、この味付けされている緬こそが、鶏の風味を台無しにしてしまっていた張本人なのかもしれないけれど。

むちゃむちゃマズいというわけではないが、(゚Д゚ )ウマーというわけではもない。
正直、カップ○ードルもどきのPBカップ麺と区別がつかない。

票を入れた人たちは、本当に「この味」を求めていたのだろうか・・・?
「俺様はこんな味を求めてたんじゃないっっ!」と言っている人がいっぱいいそうな気が?
スポンサーサイト

2008/04/14(月) | カップ麺 | トラックバック(0) | コメント(0)

前ページ | | 次ページ

pointコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

pointトラックバック

トラックバックURL
http://55fc2.blog54.fc2.com/tb.php/214-222a6745
前ページ | | 次ページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。