FC2ブログ

pointスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

point九州ラーメン丸當

伊太麺 (¥880)
080407九州ラーメン丸當美味しさ: ★★★ (しょっぱ)
お腹壊し度: ★★★ (ニンニク入れすぎちゃったかも)

HP: ホットペッパー 九州らーめん丸當
住所: 東京都港区新橋2-19-7
電話: 03-6254-7441
営業時間: 11:00-04:00
定休日: 無休

JR新橋駅からゆりかもめに流れる高架道路ができてから、めっきり人通りが少なくなった気がする銀座口方面。
そんなひっそりした中で、唯一異彩を放って元気いっぱいそうな店なので、奥に入ったところにあるのによく目立つ。
どうでもいいが、「丸富」かと思って近づいたら「丸當」だった。

店内は、カウンター10席ほどの小ささ。
昼時なので勿論満席で、しばらく店の外で待つことになった。
雨が降りそうな天気で、日陰だし、ちょっと寒い。
ランチタイム(14時まで)は禁煙とのことだが、窓もなくこの狭い店内で吸われたらいつでも苦しいだろうと思う。

店内に入ると、「初めての店で変わり種を頼んじゃいけないんだったら」という天の声が聞こえたような気がしたにもかかわらず、手はまっすぐ「伊太麺」のボタンを押していた。
それをカウンターの外にいる女性が受け取る。
店はその他、厨房に男性が1人いて、2人ともテキパキと仕事をこなし慣れた様子だったが、よくある慣れすぎてしまい客を見下した感じになってしまってはいないようだ。

客は、私以外全員スーツ姿の男性。20代~40代くらい。
全員、とんこつラーメンを注文してしいた。
ま、そりゃそーだ・・・。

と、仲間はずれ状態の「伊太麺」であるが、どう考えても亜流のラーメン、少数派であるにもかかわらず、客の順番が入れ替わるということなくやってきた。
チラリと厨房を見たが、みんなのトンコツスープとは違うためか、スープは小鍋で温められていた。
やや黄色みがかったクリーム色にトマトの赤が交じり合ったスープは、なかなか美味しそうなパスタソースといった感じ。
面白~いと出てきたものをクンクンやっていると、更に、粉チーズとフライドガーリックが出されてきた。
ますますスープパスタっぽい。

まずは一口。

しょっぱ(゚Д゚;)

ラーメンスープというより、しょっぱいパスタスープだ。

慌てて粉チーズをドコドコ入れてみたが、しょっぱさは変わらない。
お陰で、炭が沈めてある水差しから水をガブカブ注ぐはめになった。(ヘンな日本語)
麺は、白くて細い硬めのストレート麺。博多とんこつ系によく出されるタイプだ。
細めのパスタと思えなくもない。
トッピングは、カリフラワーの大きめなものが4欠片、赤と黄色のパプリカ、水菜、ほうれん草、ベビータケノコの水煮3本、グリーンアスパラ2本。
アスパラは瑞々しくて美味しかった。
またトマトの甘さも良かった。
と、パーツパーツでは悪くないのだが、このしょっぱさがなぁ・・・。

塩気の緩和とは関係ないと思っていて最後まで入れなかったが、最後の最後になって試しにとフライドガーリックを入れてみたところ、途端にバランスがよくなって美味しくなった。
うーん・・・最初から気付いていればよかった・・・( - -)
スポンサーサイト

2008/04/07(月) | 新橋・内幸町 | トラックバック(0) | コメント(0)

前ページ | | 次ページ

pointコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

pointトラックバック

トラックバックURL
http://55fc2.blog54.fc2.com/tb.php/213-5c629903
前ページ | | 次ページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。