pointスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

pointしゃぶせん 銀座コアB2店

そば (¥367)
071229しゃぶせん銀座コアB2店美味しさ: ★★★ (肉の味が出ていて○)
お腹壊し度: ★★ (平気)

HP: 銀座コア
住所: 東京都中央区銀座5-8-20ギンザコアビルB2
電話: 03-3572-3806
営業時間: 11:00-22:00
定休日: 無休

「しゃぶせん」ではしゃぶしゃぶの後の食事として「あずき粥」か「そば」が選べるのだが、「そば」は、完全に中華麺である。
ということで、「これも立派なラーメン」と載せておくことにした。

スープの味付けは、極々シンプルなものだ。
しゃぶしゃぶが終わった後の牛肉の旨味がたっぷりと溶け出しているスープを器にヨソって塩胡椒をして味を調えるだけ。
そこに、しゃぶしゃぶ鍋で茹でた中華麺を入れれば出来上がりである。

麺は、黄色の強い縮れ麺で、コシはまぁまぁ。
スープは、肉の脂が多くてそのままだとかなりしつこいが、胡椒がピリッと引き締めてくれて、美味しい。
これが普通のラーメンの一人前くらいの量だったら飽きそうな気もするが、案外、脂と塩というバランスで結構スルっと食べてしまえるような気もしないではない。

牛肉100%のスープというラーメンはあまりは聞かないが、牛肉が一番好きという人も少なくないだろうから、十分アリな気がする。
ビジュアル的にも、澄んだ色のスープはウケそうだし。
そう言えば、かなり昔、上野に「牛骨スープ」を売りにしたラーメン店を見たことがあるが、最近はそういった店は見たことがない。
他にも、「牛骨」がぶら下る店も「勇」のように閉店したりと最近元気がないよう気がする。
大きな騒ぎとなった狂牛病の問題のおかげで、今や牛はラーメン界でタブーとなってしまったのだろうか?
というより、骨もダメだしアメリカ牛も不安は拭えないという現状では、まともに美味しいものを作ろうと思ったら和牛を原材料にせざるを得ないだろうから、赤字確定になってしまうという話なのかも?
スポンサーサイト

2007/12/29(土) | 銀座 | トラックバック(0) | コメント(0)

前ページ | | 次ページ

pointコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

pointトラックバック

トラックバックURL
http://55fc2.blog54.fc2.com/tb.php/167-a3a7eae8
前ページ | | 次ページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。