FC2ブログ

pointスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

pointたいめいけん

バターラーメン (¥700)
070425たいめいけん美味しさ: ★★★ (懐かしの味)
お腹壊し度: ★★ (問題なし)

HP: 創業昭和6年 日本橋たいめいけん
住所: 東京都中央区日本橋1-12-10
電話: 03-3271-2463
営業時間: 平日11:00-21:00 日祝11:00-20:30
定休日: 無休

東京下町出身でこの店の名前を知らない人はいないだろう。
と言うより、今や全国区レベルの知名度のある「たいめいけん」。
そんな知名度に奢ることなく(か、どうかは知らないが・・・)、大人気の「オムライス」・「コールスロー」などをホームページでレシピを写真入りで掲載している感じのいい店だ。
伊丹十三の映画「たんぽぽ」に撮影協力してこの店の名物料理になったらしい「タンポポオムライス」より、昔からの「ハンバーグステーキ」が我が家では人気。
デミグラスソースが驚くほど濃厚で、熟成した酸味と苦味が何とも言えず美味しいのだ。
しかしまぁ厳しいことを言ってしまえば、本業のメニューが美味しいのは当たり前でなければおかしい。
ところが、この店は、洋食とは関係ないラーメンにも力が入っている。
1階の脇にはラーメン専用のカウンターが設けられているほど。
家族で訪れるとついついオーソドックスな洋食メニューに流れてしまうので、今日はあえて「ラーメン」を食べに一人でやってきた。

真偽のほどは定かではないがカウンターは立食だという話も聞くので、根性ナシは普通の1階の席で食べようと思う。
が、案の定行列。人気店の宿命とも言えるが、昼でも夜でも行列になってしまうのは、この店の欠点だ。
しかも、メニューから考えても客の回転がいいわけはないので、あともう数組という順番になっても結構待つ。
わかっていたので、準備しておいた本をゴソゴソ。(←ぬかりなし)

ある程度本を読み進めたあたりで、ようやく入ってもいいと言われる。
店内は、四角四角した木のテーブルとイスが置かれた空間がレトロな雰囲気を醸し出している。
客層は、中高年のカップルや中年の女性同士がほとんど。
ラーメンを食べている人は見渡す限り皆無で、ビールを注文して、シンプルなオムライスを食べている人が多かった。

注文してからは、それほど待たされることはなく、さっぱりとして酸味がない「コールスロー」の小鉢(なんと50円!)をつつき終わる頃には、ラーメンがやってきた。
丼は、「たいめいけん」オリジナルのもので、白地に濃い紫のラインが縁に書かれ、「泰明軒」の「泰」か「寿」の崩し文字みたいなものが書かれている。
基本的には白一色なので、料理が引立つ。
さて、今回は「バターラーメン」にしてみたが、醤油の色の濃いスープの上に黄色みの強いバターが丸くちょこんと置かれていて、その溶けはじめた香りがかなりそそる。
鶏がらベースと思われるスープは澄んでいて非常にあっさりとしたものではあるが、見た目通りくっきりとした醤油味をしていた。生姜が効いているのがくっきりさせる秘訣?
いわゆる「東京ラーメン」の味のようだが、「東京ラーメン」の場合、このスープのように炒めた玉葱が入っているかのような柔らかい味ではなく、もう少しラーメンスープとしてのアクがあるような気がする。
『たいめいけん三代目のBlog』には、このラーメンは「二日間で煮出した澄んだスープの醤油らーめん」と書いてあった。
全然鋭くない私の舌などでは到底わからないが、洋食屋のスープだと原材料なんかも珍しいものを使っていて、よくよく味わうと二日間煮込んだふくよかな味わいがあったりするのかも。
麺は 、中細のストレート麺。もしかすると元は縮れ麺だったかもしれなという気もするが、少なくともコシがないので食べた時にはほぼ真っ直ぐになっていた。
これも「東京ラーメン」らしい。
柔らかめの茹で加減なので、スープの味が絡みやすかった。
トッピングは、バターの他に、海苔とチャーシューと色鮮やかなさやえんどう(隠れていた)が1つずつ、メンマ、葱、煮玉子。
チャーシューは、八角の香りのする横浜の中華街なんかでよくお目にかかる本格派。
縁が赤く、ちょっと硬くて、甘い。
煮玉子は、固茹でで味がなんとなくついている、今主流の半熟味付け玉子とは違うもの。
昔ながらで流行を追わない固さは、潔いほどサッパリとした味で悪くない。
バターは塩味が強く、バターとしての香りも強い、かなりの主張派。
このバターの味がとても良く、さすが洋食屋だと感動した。

おまけ。
↓これが「ハンバーグステーキ」
070425たいめいけん2
目玉焼きが乗っていて、洋食屋のハンバーグらしいかわいい見た目でしょw
このハンバーグのデミグラスが最高なのだっ!\(^▽^)/
(ラーメン目的で行ったのに、結局頼んじゃったヤツ)
スポンサーサイト

2007/04/25(水) | 日本橋・京橋 | トラックバック(0) | コメント(0)

前ページ | | 次ページ

pointコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

pointトラックバック

トラックバックURL
http://55fc2.blog54.fc2.com/tb.php/154-43c23e4c
前ページ | | 次ページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。